カルロスゴーンの後任は誰?日産への影響・年収や資産がやばい!

みなさんこんにちは!

日産自動車カルロスゴーン会長が自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして、任意同行したことが判明ました。

事情聴取し、容疑が固まり次第、逮捕されるようです。

かなり驚きのニュースですよね。

過少申告した金額は億単位と言われていてるようですが、桁が違いますね。

今回はカルロスゴーン会長の任意同行で気になる情報をまとめてみました!

カルロスゴーンの後任は誰?日産への影響はある?年収や資産はいくらなの?

などの疑問に対して記事を書いていきます。

題して「カルロスゴーンの後任は誰?日産への影響・年収や資産がやばい!」

ということで、早速記事に移っていきましょう!

カルロスゴーン会長の後任は誰?

カルロスゴーン会長の逮捕で後任の会長は誰になるのでしょうか?

金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑でカルロスゴーン会長を任意同行したようですが、容疑が固まり次第逮捕するようです。

カルロスゴーン会長の逮捕となればかなりの影響が出るのは間違いないでしょう。

日産・ルノー・三菱自動車に影響が出ることでしょう。

任意同行で事情を聞いているところなので、逮捕となればカルロスゴーン会長の後任がすぐに選ばれると思います。

現段階ではカルロスゴーン会長の後任はまだ決まっていません。

カルロスゴーンの逮捕は内部告発?

カルロスゴーン会長のの逮捕きっかけは内部告発だったようですね。

かなり驚きました。

日産の中では内部調査が行われていたようで、今回の金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑でカルロスゴーン会長を任意同行することになったようですね。

以前から不正行為が行われていたということでしょう。

カルロスゴーン会長の解任は免れないでしょう。

同様に、代表取締役のグレッグケリーさんも解任されると思います。

カルロスゴーン会長は日産・ルノー・三菱自動車の役職をおりることになるでしょう。

カルロスゴーンの年収や資産がやばい!

カルロスゴーン会長の年収や資産について調査しました。

調査していくと、カルロスゴーン会長の年収は20億円近いと言われていました!

日産・ルノー・三菱自動車の年収を全て合わせると20億円近いということでした。

年収20億といったら月収で1億円以上もらっていることになりますよね。

年収20億円近くもらっていて過少申告した金額は億単位と言われれば納得できるような気がしますが、嘘の申告はダメですよね。

カルロスゴーン会長の資産については引き続き調査してきます。

カルロスゴーン会長の資産ですが調査していくと330億円以上あると言われていました。

年収を全て合わせると20億円近いということなので、資産が330億円以上あるものわかるような気がします。

どこかの国の国家予算レベルの資産はあるかもしれませんね。笑

もしカルロスゴーン会長が逮捕となれば資産はどうなるのでしょう。

カルロスゴーンとミスタービーンは似てる?

ニュースをみて気になったのはカルロスゴーン会長とミスタービーンは似てると話題になっています。

私も最初にニュースをみたときにミスタービーンが逮捕されたのかと思うくらい似ていました。

そんなことは置いておいて、今後カルロスゴーン会長はどうなるのでしょうか。

ネットの声は?

まとめ

題して「カルロスゴーンの後任は誰?日産への影響・年収や資産がやばい!」

ということで、カルロスゴーンの後任は誰?日産への影響は?年収や資産は?

などについて書いてきました。

稼いでいる額が違うので、過少申告した金額も億単位とは驚きですよね。

このままカルロスゴーン会長が逮捕となればかなり大きな影響が出ることは間違いないでしょう。

逮捕されたとしてもすぐに保釈金を支払い出てくるとは思います。

今後のカルロスゴーン会長の動向などに注目してきましょう!

最新の情報がわかり次第記事を更新します。

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。