前澤友作の月旅行の費用や目的・一緒に行く人を調査!年収や資産は?


スポンサーリンク



スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

月旅行の初めての個人客としてスタートトゥデイの前澤友作社長が契約を結んだことを発表されました!

世界で初なる月旅行の初めての旅行客が前澤友作社長ということになります。

毎回前澤友作社長は想像を超えることをしていきますね!

前澤友作社長のような日本人はいないでしょう。

絵画を約123億円で落札するなど、世界でも前澤友作社長の名前を知っている人は多いでしょう。

今回は、前澤友作社長の気になる情報を調査していきます。

前澤友作の月旅行の費用はいくら?目的は?一緒に行く人は誰?年収や資産は?

などの疑問に対して記事を書いていきます。

題して「前澤友作の月旅行の費用や目的・一緒に行く人を調査!年収や資産は?」

ということで、早速記事に移っていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前澤友作の月旅行の費用はいくらなの?

前澤友作社長が契約を結んだ月旅行の費用は一体いくらなのでしょうか?

月旅行の費用は一体いくらなのか全く検討がつかないですよね。

きっと想像を超える費用なことは間違い無いでしょう。

宇宙開発ベンチャーの米スペースXによると費用については答えられないということでした。

費用については答えられないということは、かなりの金額なのではないでしょうか。

絵画を123億円で落札した前澤友作社長なので、100億円くらいでは動じ無いでしょう。

月旅行は、人類の火星移住を目指して開発中の超大型ロケットBFRを利用するようです。

この超大型ロケットBFRの全席を前澤友作社長が押さえたようです。

予想ですが、超大型ロケットBFRの全席を押さえたということで月旅行の費用は100億以上ではないでしょうか。

200億、300億の可能性も考えられますね。

月旅行という規模が大きすぎて一体いくらなのか検討もできないですね。

引き続き調査していきます。

前澤友作の月旅行に一緒に行く人を調査!

前澤友作社長の月旅行に一緒に行く人を調査しました。

超大型ロケットBFRの全席を押さえたということでしたが、前澤友作社長は2023年に芸術家6~8人同行して月旅行に行く予定だそうです。

前澤友作社長はアート収集家としても知られているようで、この月旅行に芸術家を同行させて月から戻った後に作品を制作してもらう考えのようです。

月に行ったアーティストがどんな作品を書くのか気になりますよね。

これも前澤友作社長は楽しみの一つでしょう。

また、現在交際中の剛力彩芽さんも同行するのでしょうか?

前澤友作社長は芸術家を同行させると話しているようですが、剛力彩芽さんも一緒に月旅行に行くのか注目してみましょう!

2023年に月旅行に行くまでには前澤友作社長と剛力彩芽さんは結婚しているかもしれませんね。

結婚したら一緒に行く可能性はあると考えられます。

前澤友作の年収はいくらなの?

月旅行を契約してしまうスタートトゥデイの前澤友作社長の年収はいくらなのでしょうか?

123億円の絵画を落札したり、60億円のプライベートジェットを買ったり、100億円の自宅を建設したりしている前澤友作社長。

規模が違いすぎますよね笑。

プライベートジェットや家より高い金額で絵画を落札した時点でもう頭がついて行かないです笑。

そんな前澤友作社長の年収は35億円ということでした。

前澤友作社長の年収は35億円ということですが、日本人の生涯年収は2億から3億円と言いますが。

前澤友作社長は1年で日本人の生涯年収の10倍以上は稼いでるということになります。

すごすぎますよね。

42歳でかなりのやり手社長ですね。

ネットの声は?

まとめ

この記事では題して「前澤友作の月旅行の費用や目的・一緒に行く人を調査!年収や資産は?」

ということで、前澤友作の月旅行の費用はいくら?目的はなに?一緒に行く人はだれなの?年収はいくら?資産は?

などについて書いていきました。

月に旅行に行ける日が近づいているということですが、まさか日本人の前澤友作社長が世界で初の民間人で月旅行に行くなんてすごいですよね!

一体月旅行の費用がいくらなのか発表して欲しいですね。

引き続き調査していきます。

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。