中養母道春の顔画像・勤務先の建設会社はどこ?被害総額はいくら?

みなさんこんにちは!

大阪府堺市で、道路の側溝にある金属製のふたを盗んだ男が逮捕されました。

堺市内では2018年5月ごろから、側溝のふたが盗まれる被害が11件もあったようです。

道路の側溝にあるふたを盗む人がいることに驚きました。

道路の側溝にある金属のふたを盗んだ中養母道春(なかようぼみちはる)容疑者について気になる情報を調査します。

中養母道春の顔画像は?勤務先の建設会社はどこ?被害総額はいくら?

などの疑問に対して記事を書いていきます。

題して「中養母道春の顔画像・勤務先の建設会社はどこ?被害総額はいくら?」

ということで、早速記事に移っていきましょう。

中養母道春(なかようぼみちはる)の顔画像は?

中養母道春容疑者(なかようぼみちはる)の顔画像はあるのでしょうか?

中養母道春容疑者(なかようぼみちはる)についてわかっていることは、大阪・八尾市の建設会社に勤務している57歳ということだけです。

防犯カメラに中養母道春容疑者の様子が映っていましたが、詳しい顔画像まではわかりませんでした。

中養母道春容疑者の顔画像がわかり次第追記していきます。

中養母道春(なかようぼみちはる)の勤務先の建設会社はどこ?

中養母道春容疑者(なかようぼみちはる)の勤務先の建設会社はどこなのか調査しました。

大阪府八尾市に住んでいるということなので、中養母道春容疑者の勤務している建設会社があると思います。

勤務先の建設会社の給料が下がり、小遣い稼ぎでやったそうです。

道路の側溝にある金属製のふた外して売らなくてもと思ってしまいました。

中養母道春(なかようぼみちはる)の盗んだ側溝ふたの被害総額はいくら?

中養母道春容疑者(なかようぼみちはる)の盗んだ側溝ふたの被害総額はいくらなのでしょうか?

中養母道春容疑者が側溝のふたを盗んだのは100件以上にも及ぶそうです。

側溝のふた6枚で約11万円ということなので、100枚だと約180万円もの被害額になると予想します。

100件以上と話しているので、被害額は200万円以上あるかもしれませんね。

側溝のふたを盗んだことも驚きですが、側溝のふたを買う人がいることも驚きです。

今後の捜査で中養母道春容疑者から側溝のふたを買い取った人や業者などが明らかになると思います。

中養母道春(なかようぼみちはる)の逮捕でネットの声は?

まとめ

この記事では題して「中養母道春の顔画像・勤務先の建設会社はどこ?被害総額はいくら?」

ということで、中養母道春の顔画像は?勤務先の建設会社はどこ?被害総額はいくら?

などについて書いていきました。

道路の側溝にある金属のふたって売れるんですね。

ふたを買う人がいるというのにも驚きました。

今後このような人が出ないことを願います。

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。