飯田怜(岩谷産業2区選手)の高校や記録は?ゴールの動画が泣ける!


スポンサーリンク



スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

プリンセス駅伝に出場していた岩谷産業2区の飯田怜選手がゴール手前で足を痛めて這ってタスキを繋げました。

這ってでもタスキを繋げようとした岩谷産業2区の飯田怜選手の姿に感動した方も多いのではないでしょうか。

今回は飯田怜選手(岩谷産業2区選手)の気になる情報を調査していきます。

飯田怜(岩谷産業2区選手)の高校はどこ?記録は?ゴールの動画はある?

などの疑問に対して記事を書いていきます。

題して「飯田怜(岩谷産業2区選手)の高校や記録は?ゴールの動画が泣ける!」

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

飯田怜(岩谷産業2区選手)の高校はどこ?

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)の高校はどこなのか調査しました。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)の高校はルーテル学院高校といことが判明しました。

ルーテル学院高校は熊本にあります。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)は高校時代にも駅伝に出場していました。

岩谷産業でも期待の選手だったことでしょう。

飯田怜(岩谷産業2区選手)の記録は?

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)の自己ベスト記録について調査しました。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)の自己ベスト記録は以下のようになっています。

1500m:4分34秒84(2017.06)
3000m:9分35秒69(2018.05)

引用:岩谷産業陸上競技部

 

 

プリンセス駅伝の正式な記録がわかり次第記事を更新します。

飯田怜(岩谷産業2区選手)のゴールの動画が泣ける!

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)のゴールの動画が泣ける!と話題になっています。

這ってでもタスキをタスキを繋げようという気持ちが全面に出て必死だったと思います。

膝から血が出ていても御構い無しにとにかく前に這って進んでいる姿に胸を打たれた方も多いのではないでしょうか。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)には怪我の治療をしてゆっくり休んでもらいたいですね。

飯田怜(岩谷産業2区選手)のゴールで非難殺到?

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)がハイハイで這ってゴール、タスキを渡したことによって非難も殺到しているようです。

なぜチームや監督は止めなかったのかという声が多く挙がっていました。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)はプリンセス駅伝初出場ということで、襷を繋げたいとい一心だったと思います。

チームや監督が止めたのかは定かではありませんが、飯田怜選手(岩谷産業2区選手)は最後は気持ちだけで前に進んでいたことでしょう。

飯田怜(岩谷産業2区選手)のその後は?

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)のその後はどうなったのでしょうか?

なんとか四つん這いで襷を繋いだ飯田怜選手(岩谷産業2区選手)がどうなったのか気になりますよね。

現時点では、飯田怜選手(岩谷産業2区選手)のその後についての情報が流れてきていないので、わかり次第追記していきます。

飯田怜(岩谷産業2区選手)の怪我(アクシデント)の原因はなに?

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)の怪我の原因が判明しました。

なんと骨折していたようです。

骨折した中這って襷を繋いだのは驚きですよね。

足が骨折している状態で這って前に進もとした飯田怜選手(岩谷産業2区選手)には胸が熱くなりましたね。

相当な痛みをこらえていたと思います。

今後の選手生命に関わらなければいいのですが、飯田怜選手(岩谷産業2区選手)には早く回復して欲しいですね・

プリンセス駅伝2018が過酷すぎる!

プリンセス駅伝2018はアクシデントが続いているようです。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)に続いて、脱水症状を起こして棄権した三井住友海上の岡本選手やコースを間違える選手が続出しているようです。

かなりアクシデントが続いていますね。

選手の皆さんには何事もなくゴールして欲しいですが、今回のプリンセス駅伝2018はそうは行かないようですね。

飯田怜(岩谷産業2区選手)のプリンセス駅伝でゴールでネットの声は?

まとめ

この記事では題して「飯田怜(岩谷産業2区選手)の高校や記録は?ゴールの動画が泣ける!」

ということで、飯田怜(岩谷産業2区選手)の高校はどこ?記録は?ゴールの動画はある?

などについて書いていきました。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)は執念でタスキを繋げましたね。

なかなか駅伝ではないシーンだったと思います。

飯田怜選手(岩谷産業2区選手)にはゆっくり休んでもらいたいですね。

岩谷産業と飯田怜いう名前は全国に広がったことでしょう。

今後の飯田怜選手の活躍には注目していきましょう!

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。